SUCRA検索
  
     詳細検索
インデックスツリー

詳細



閲覧数:1483
ID BKK0000594
アイテムタイプ Article
このアイテムを表示する
本文 BKK0000594.pdf
Type : application/pdf Download
Size : 412.6 KB
Last updated : Feb 2, 2010
Downloads : 1383

Total downloads since Feb 2, 2010 : 1383
タイトル 大学の変化と教養教育の役割 : 初年次教育の広がりの次に大学が目指すものについての一考察
別タイトル
The Changing University and Its Role in Liberal Arts Education : How Should It Design Undergraduate Programs beyond the First Year Experiences?
著者
千葉, 聡子 (Chiba, Akiko)
文教大学教育学部 (Bunkyo University, Faculty of Education)
出版地 埼玉県越谷市
出版者 文教大学
日付
出版年: 2009 - 2009
作成日: 2010-02-01
更新日: 2011-05-09
上位タイトル
教育学部紀要 (Annual Report of The Faculty of Education). Vol.43, (2009. 12) ,p.121- 130
識別番号
ISSN
03882144
抄録 多様な学生を受け入れるようになった大学において,高等学校から大学への円滑な移行を図り,大学での学問的・社会的な諸条件を成功させることを目的とした初年次教育が広く行われるようになってきたが,この状況を大学が新たな段階に入ったと考え,初年次教育の次にさらに大学が目指すべき方向について検討した.検討にあたっては2008年に発表された『学士課程教育の構築に向けて』答申で改めて重要性が指摘された教養教育の内容を猪木徳武の示した教養教育の意義から明らかにし,さらになぜ現代社会において教養教育が意味をもつのかということについて,大学の役割の一つである教員養成と関連させて考察をすすめ,教養教育の重要性を確認した.また,教養教育が大学に対して求めるものは長期的視点の保持であり,この条件を守りうるかが問題であると指摘した.
キーワード
初年次教育
教養教育
公共性
教員養成
教職の専門性
ETYP:教育関連論文
STYP:大学
言語
jpn
資源タイプ text
ジャンル Departmental Bulletin Paper
Index
/ Public / 主題別 / 社会科学 / 教育学 / 教育社会学
/ Public / ジャンル別 / 研究紀要 / 文教大学 / 教育学部紀要
/ Public / 文教大学 / 教育学部紀要 / 第43集
関連アイテム


メインメニュー
SUCRAについて
リンク
SUCRAログイン
ユーザ名

パスワード